Skip navigation

宮古島で震度3の揺れがあったそうですね。
被災された方もとても大変だと思います。
気の毒だとしか言いようがないですけれど、この前、赤十字に、2000円寄付したと書いたような記憶があります。
結果的に人の役に立つって、良い事だと自分はつとに思いますね。
それって、仕事でもボランティアでも、自分が気持ちいいですし、人にも他人なのに喜んでもらえたら、幸せだなと思います。
本当にそう思うんですよね。

では何をするかというと、人に喜ぶボランティアって、結構地味ではないでしょうか。
興味のない人が見たら、本当に素通りしていくような事ではないかと思います。
でも本人は、それが生きる道なのだと思っているように思えますね。僕だったらそう思いますし。
その方が良い場合もありますよ。
とはいっても、海外に行ってみたいという兼ね合いもあって、難しい部分があるというのも、正直な所ではありますけれどね。

ああ、全然眠気が押し寄せてこないのですが、なんでなんでしょうか。明日も客がくるので、準備などしておかないといけないのですけれどね。
掃除から何からという事なですけれど。
掃除といっても、客間にはほとんどおいてないです。おいてあるとしたら、飲んだコーヒーくらいでしょうかね。しまった、視力が随分低下してきました。

14200124495_a8f1302d9e_z

私の娘は中学の時にテニスをしていて夏場になったりすると野外で試合や練習があるので日光に当たって良く汗をかいてニキビが出る事がありました。

中学の時にはそれほどニキビを気にしてはいなかったのですが高校を卒業してからニキビが出てくる事を気にし始めました。

娘は顔が痒いのと赤くなってしまったのを気にして私に対して皮膚科に連れて行って欲しいと言う様になりました。

皮膚科では塗り薬と抗生物質を処方して貰いました。しばらくそれを付けていたらニキビや赤身や痒みが治まった感じになったと言っていました。

またそれだけではニキビは治らなかったのでテレビでプロアクティブのCMをしていたのを見てこれはニキビが治るかと思い注文をしました。

商品が届いて私が最初に使用したら何かぶつぶつした物が入っていて皮膚がヒリヒリした感じになりました。その事を娘に言ったら娘は商品を返品してもいいよと言ってくれたので商品を返品をしました。

その後は薬局で無添加のクリームタイプの洗顔を購入しました。それをしばらく使っていたら肌の調子が良くなった気がしました。

また最近も顔の皮膚が痒くて皮膚科に連れて行って欲しいと言われましたが娘は仕事の帰りが遅い為、なかなか皮膚科に行く事が出来ません。

ニキビ対策には化粧水が保湿と同時に肌のケアをするので良いとされています。

ニキビケア専用の化粧水の口コミなどを見れば、きっと良いニキビケアに出会えるはずです。

10代の頃には誰もが経験すると言っても過言ではない皮膚の病気の一種であるニキビ。
ニキビは皮膚から皮脂が過剰分泌されることが主な原因となって生じる皮膚病の一種となります。

ニキビは思春期ごろに比較的できやすくなりますが、生活習慣が多様化し、ストレスを抱え込みやすい現代社会においては、20代や30代でニキビができてしまうことも珍しくはありません。

現在ではニキビを専門的に治療できる医院も多数存在しているので、早く綺麗に治したいと考える場合には、ぜひ医院で治療を受けましょう。

自分の住んでいる地域において専門委員を探しているのなら、インターネットの情報サイトや口コミサイトを有効に活用するのがおすすめです。
全国には数多くの皮膚科があり、宮城県全体の中から医院を探すのは大変な作業となります。
実際に医院を利用した人の生の声を参考にすることで、効率的な病院選びができるのです。

ニキビは皮膚病の一種となります。
早く綺麗に治すためには、ニキビを軽いものと捉えずに、病気の一種であることを認識して、病院で専門的な治療を受けることが重要であると考えて差し支えはないのです。
ぜひ専門医院を受診して早く綺麗にニキビを治したいですね。

3a0fddae3883b50bc6b4e606df1abcac_s

中学生頃から出始めたニキビ。赤く大きく膿んだ状態で痛いし、肌が汚く本当に毎日の洗顔が憂鬱で嫌でした。当然ニキビに効くと言われてる商品を試したり肌が綺麗な友人にスキンケアアイテムを聞いたり、油っぽいものを食べないようにしたりと気を付けましたが治りませんでした。

色々な化粧品を試すも即効性を期待している私は1ヶ月も使うことなく次々化粧品を買えていた為ニキビ以外にも肌トラブルを起こしどうしたらいいか分からなくなっていた時に出会った商品が「オードムーゲ」という薬用ローションでした。

これは雑誌にニキビに効くと載っていたのですが、たまたま住んでいる田舎の薬局に「売ってますよ~」とオードムーゲののぼりがたっていたのが記憶にあり入手しやすかったので早速購入し使ってみました。

私の場合は化粧水の代わりとして使用し、スキンケアはそれのみでしばらく使い続けました。結果1週間で赤みがなくなって小さくなり1か月後には綺麗な肌に戻ったのです!それからはオードムーゲとその乳液でケアをし、途中他の商品に浮気したりもしましたが結局最後は元に戻り今もなお使い続けています。1,000円ほどで買うことができ、ニキビ以外にも肌荒れやふき取りに使え本当に使えるアイテムなので強くオススメします!

乾燥肌ニキビならまた違う化粧水もあるので、おもしろいですね。どれが一番とかはないと思いますが、人それぞれ肌の環境によって合う化粧水は違うと思います。

化粧水ではオードムーゲですが、他にもジェルなどで治す方法もあるかと思います。
その場合、オススメなのがメルラインです。

メルラインは美白効果もはるジェルで、特に顎ニキビに効くと言われています。
メルラインの効果を調べると、絶賛の声が多く、逆に怪しくも感じるほどですが、やはり効果があるからそれだけ良い声が多く上がっているのだと思います。

顎ニキビでは、このメルライン、化粧水ならオードムーゲ。これが私の黄金パターンになりそうです。

明日は何だかすごく寒くなるような予報が出ています。最高気温が10度に満たないそうなので、まるで真冬に逆戻りです。もう桜はほとんど散っているというのに、なんでまたこんなに寒くなるのでしょうか。寒さが大嫌いな私としては、本当に憂鬱です。しかも、明日は自分の誕生日なのです。よりによって誕生日の日に、花祭りの日に寒くなるなんて、とても嫌ですね。
もう春になったと思って、冬物はほとんどしまってしまいました。仕方がないので、冬物をまたタンスから引っ張り出してきて、何とか明日を乗り越えるつもりでいます。1日か2日ぐらいなら何とかなるでしょう。でも、気温の差が激しいから、風邪をひかないように気をつけないといけません。こんなところで風邪をひいてしまっては元も子もありません。昨日、なぜかちょっと風邪気味になって、のどの違和感があったのですが、薬を飲んで寝たら今日は治りました。
明日もどうにか寒さをしのがないといけないですね。しまおうかと思っていたストーブにまた出てきてもらわないといけません。ひざかけもいるでしょうか。コートも出してこないといけないかな。などと、いろいろと面倒なことが多く、もう寒さには戻ってきてほしくないです。

パソコンしながら空き時間にニュースや気象情報をチェックしてみると、関東地方の平野部で降雪という文字がありました。
この日の水曜日、前日までや週間予報では8℃になっていましたが、それより低い気温ですからそんなお天気になることもあるんだと思いましたね。

東京や埼玉、千葉県などでも5℃に満たない気温になっていたし、みぞれや降雪なんてこの4月には天候不順の言葉のようです。
満開になった桜を眺めながらいい気分、今年はちょこっとだった、これでお天気回復になっても散ってしまった桜は葉桜に。
見ごたえが少ないと言ってしまえばそんなものですが、ふわっとしたいい華やかさをいっときでも見せてくれたのはこの春に少しのご褒美だったんでしょう。

寒かったけれど何とか冬を越えたね、そんなメツセージを桜の花に込めつつ今年も見事に咲きそろいましたといいタイミングをくれたのかな。
この日の寒さは春ではなくなごりのものですが、短かった桜の見ごろはむしろラッキーだったともいえるし、3月末日や4月一週目に眺めたことはいい運だったんですね。

冬並みとニュースにあった気温から20℃までのの回復は多分ゆっくり、あったかグッズや冬支度でこの時期すごすなんて思ってもいなかったです。

今日は彼氏と巣鴨に行ってきました。
おばあちゃんの原宿と聞いていた通り、おじいちゃん、おばあちゃんが沢山いました。
巣鴨は山手線の北側、商店街は駅から徒歩3分のところにあります。
巣鴨に行った目的は古奈屋のカレーうどん!とげぬき地蔵を曲がったところにあります。
1杯1500円もするカレーうどんなのに、大行列ができていました。味はさすが、美味しかったです。
それからとげぬき地蔵のあるお寺へお参りしました。
平日といえども活気のある町でした。赤パンツや七味トウガラシも売っていて、巣鴨に来たなあという感じがしました。
それから巣鴨の駅前にある喫茶店でゆっくりお茶をしました。
お年寄りの多い町なので、ゴミゴミうるさくなく、ゆったりとした時間が過ごせますよ。
それから2人でネットカフェに行ってマンがを読みました。
きょうは会社休みますという少女漫画を読みました。もちろんドリンクバー付きです。彼氏はスラムダンクを読んでいました。
巣鴨は意外と遊べるところが多いことがわかりました。
それから駅前のデニーズで夜ご飯を食べて帰りました。わたしはアボカドハンバーグを食べました。
次回はディズニーシーへ行こうねと約束をしました。
明日もお仕事頑張ります!

図書カードをもらう機会が何度かあって、結構な枚数をストックしていました。
最初はなんか本を買う時に使うかなと思っていたんですが、ここ数年全然本を買ってしなかったんです。
基本的には図書館で本を借りるし、漫画は電子書籍を利用することが多いので、もう図書カードで本を買うことはないかなあと思いました。
だったら、多少額面が落ちても換金してそれで必要なものを買ったほうがいいかもしれません。
そう考え、金券ショップに行って換金することを決意しました。
うちの近所には金券ショップが全くないので、金券ショップのある町に出かけた時に、ついでに持ち込んでみようと思いました。
やっとその機会がやってきたので、金券ショップに行ってみたところ…なんと、月に1度の休店日でした。
なんてついていないんでしょう。きっと今までその町に行ったときはいつも開いていたことでしょうに。
行こうと決意した日に限ってお休みだった、まあよくあることですね。
次回その町に行く予定の日は休店日ではないようなので、その際持ち込んでみようと思っています。
でも期間があくとまた忘れそうなので、忘れないように手帳にメモしておき、当日もスルーしないように気を付けないといけないですね。

昨年の12月から働いています。

今勤めているところは今年の6月7月でやめる予定です。

新しい仕事の依頼が入りました。

ちょうどいい時期なので挑戦しようかと思いました。早速でかけていきました。コールセンターの仕事でした。

とはいえ、小規模なものでした。3人のコールセンターの方がいて、注文を受けていました。チラシが入るたびに注文が増えるそうです。

私もチャレンジしました。うまくいきませんでした。残念です。なかなか大変そうでした。コールセンターの仕事と聞いてまったく違うものを想像していました。

新しい仕事でしたが、断りました。

場所も今勤めているところから遠かったです。結局今、勤めているところに引き返しました。4月5月は勤めを変えずにがんばる予定です。

6月7月になったら、ハローワークに行って新しい仕事を探す予定です。

それでもみつからなければ、今勤めているところを続ける予定です。仕事をさがすのはなかなか大変です。昨年も9月から仕事を探していました。

今勤めているところに決まったのは11月の末です。2ヶ月かかりました。また、職探しをする予定なのですが、大変だとわかっています。

今勤めている会社はいつやめてもいいといってくれています。とても助かります。そのかわり給料は安いです。それがネックです。

9ac187d9973aea95022f63781fd1a3ef_s
一昨年前まで太っていました。LLサイズの服を着ていました。今はMサイズです。

ついこの間3ヶ月前まではLサイズでした。ダイエットに成功しました。今は52kgです。太っていた時期は65kgもありました。13kgも減量しました。今は停滞期です。

さて、服がたまりました。同じような服を買う傾向にあるため、同じような服がMサイズLサイズLLサイズとあります。服が多くて片付けられなくなっていました。タ

ンスにはいりきりません。LLサイズの服をすてることになりました。ダンシャリです。

去年着ていた服でもサイズ違いのものは捨てることにしました。その前に古服買取業者に来てもらうことにしました。いざ、捨てるとなると思い入れがあります。

なかなか捨てられませんでした。仕方なく、第三者に見てもらうことにしました。ケースワーカーさんがいたので依頼しました。今の自分に合うかどうかで決めてもらいました。かなりの量が捨てるリストにあがりました。

もったいないと思ってしまう自分と違い、思い切りのいい捨て方です。古服買取業者に見てもらいました。

あまりいい値段にはなりませんでした。ブランド物のワンピースでも100円くらいでした。買ったときのことを思うとわりにあわない値段です。

1万円はしたといいたかったですが、仕方ありません。ブランド物の服を買うときは躊躇するようになりました。100円くらいでしか売れなかったという反省点です。

半分以上の服が値段がつけられないままのこりました。捨てることになりました。捨てました。他の製品と一緒に廃棄業者に持って帰ってもらいました。ダンシャリの成果で服はタンスにしまえるようになりました。よかったです。